ビジネス商材(情報商材)にご注意!

情報商材

情報商材情報商材に関してのご相談が激増しております。

ビジネス商材商法ともいうのですが、大まかに言いますとこれをやれば誰でも容易にお金を得ることができる。
そのノウハウを教えるのでこのソフト(商材)を購入してほしい。これを使えば誰でも儲けられるなどをセールストークに用いて、営業所などに呼び出してソフトやシステム、サービスを販売する商法のことを言います。

特に若者に被害者が目立ち、被害額も100万円未満など非常に高額なものとなっています。殆どは消費者金融などで借りて支払わせたり、クレジットカードなどで契約当日に全額を払わせます。

主な手口は、SNSなどの書き込み記事や広告などを宣伝にしてランディングページへ誘導します。そのランディグページではこれを使えば誰でも簡単にお金を得ることができる素晴らしいシステムだと洗脳を掛けていきます。

ランディグページの作り方も特徴があり、大抵このような作り方となります。

キャッチアイコン

こんな悩みはないか?金に困ってないか?などの悩み喚起
自分たちも昔は同じように貧乏だったなどの共感

それに対する解決策がありますとのPR

このシステムがいかに素晴らしいかなどの説明
ここで虚偽の信用情報を流す。(有名人も使っている、セミナーや書籍を出している)

利用者の声などで、私もこれを使って儲かりましたなどお客様の声を書いて信用度を増す。

期間限定や時間限定など今だからこの申し込めるなど焦らせる。

まずは無料のセミナーや少額の有料メルマガなどハードルの低い申込を作成(ローボールという心理)

これで申し込みますと、セミナーの勧誘や、LINEなどのアクセスで連絡が来て、あなただけにもっとすごいシステムを紹介する。これは選ばれた人のみだ、今しかないし、もっとすごい情報なのでより稼ぐことができるなど謳って勧誘をする。

そしてサイト上から通信販売的な外観をつくらせて申し込みをさせる(厳密にいえば電話勧誘によって申し込んでいるので電話勧誘販売に該当し、通信販売にはならない。ただこの手口をとる悪徳業者は通販だとクーリングオフを受け付けないところも多い)

または、やり取りを繰り返して仲良くなったころに、飲もうよと呼び出す。
そして行くと、友達も近くにいるから合流していいか?となり合流。
そこで、今すごい金を稼いでいる人がいる。尊敬している人なんだと金儲けした話をする。
興味が出ると、今度紹介するから会ってみないなど誘われてセミナーに行くことに。

後日セミナーにいくとサクラなども紛れており、そのまま契約⇒支払へとなります。

こちらのパターンは訪問販売(アポイントメントセールス販売目的隠匿型)に該当し違法勧誘となります。

そして契約をすると、今度は君の友達を紹介してほしいとか、Snsなどを利用して連れてくる人を見つけてほしい。連れてきたら紹介料で数万円払うなどリクルートをするように仕向けます。それで実際に紹介するとお金をもらえるので結局はリクルート活動のみすることになる。

つまり被害者が加害者になる。(マルチ的に増えていく)のが問題となるわけです。

またこの商法の特徴として、電話勧誘に該当するのに契約書を交付せずクーリングオフに応じない業者

クーリングオフをして、返金を請求しても逃げてしまい、結局返金がなされないケース

など当日支払ったお金が戻ってこないというリスクも内在しています。

この類の業者は会社を長く続ける気持ちはさらさらなく、まずくなったらあっという間に会社を逃がして、新たな会社を立ち上げて同じような商法を繰り広げるのです。

とにかく情報商材系のソフトを利用して楽に稼げるなど言うことは絶対にありません。

過去には、FX投資、競馬投資、海外カジノ、仮想通貨、せどり、アフィリエイトなどいろんな商材がありました。

いずれもその時代のブームなどもありましたが実は商材は何でもよく、人のリクルートだけしてもらえばよいというのが実態のマルチ的なものとなっています。実際には商品は名目であり、金銭的なやり取りのみで進んでいるのでねずみ講として違法に該当する恐れもあると思われます。

いずれにせよ、この手の業者にはかかわらないのが一番です。SNSにはサクラがうようよしています。あなたを狙っている連中も多数いるということを肝に銘じてください。

楽に儲かるようなものはありません。

またもし契約をしてしまった場合は、とにかく早くクーリングオフする事です。

かなり高額な契約が多いので、確実に行ってください。

クーリングオフに関するご相談はお気軽にどうぞ。
042-388-0073(9時~23時初回無料)もご利用ください。




1998年より82000件のご相談
クーリングオフ行政書士事務所

大手テレビマスコミからも取材多数のクーリングオフ代行NO.1事務所。その実力は?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クーリングオフ悪徳商法解約を専門に行っている行政書士です。 1998年より82000件以上の相談を受けております。 大手のテレビ局、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京や日本経済新聞など大手のマスコミにも取材多数。 〒184-0001 東京都小金井市関野町2-7-5 クーリングオフ行政書士事務所 Tel042-381-1779 Fax042-381-1836 Mail:den@ga2.so-net.ne.jp