ビジネス教材販売会社ゼニス(広島市)代表を起訴

通報

ビジネス教材販売会社ゼニス(広島市)代表を起訴

通信教育の教材費名目で現金をだまし取ったとして、京都府警は平成30年6月19日、詐欺などの疑いで、ビジネス教材販売会社ゼニス(広島市)代表、大野栄輝被告(52)=広島市南区、別の特定商取引法違反の罪などで起訴=と同社役員、伊藤英昭容疑者(52)=福岡市博多区=ら男4人を逮捕した。

使用していた契約書

ゼニス契約書

ゼニス勧誘の手口

事例1

先方からの電話が入る
業者:ABCDE様ですか?
私:はい。失礼ですが、どちら様でしょうか?
業者:総合教育情報センターの〇川と申します。
業者:本日は、ABCDE様が、過去に契約されていた契約が平成〇年〇月に切れているため、現状の確認と至急更新の手続きが必要な為、ご連絡をしました。
また、他の方々にも多いのですが、それぞれの事情により、継続できない方々には今後、業者からの電話等がいかないように引き上げの手続きをこちらでしております。
その為、本日はそのご確認のお電話をしました。すでに、更新手続き時期が過ぎておりますので、至急手続きの確認をいたします。
私:更新が必要な契約はしていませんので、そんな必要はありませんが。
業者:私の手元には、更新手続き未実施という事で連絡がきている為、その情報で連絡をする担当です。
契約の内容については、実際にご契約した業者又はABCDE様のお手元にある契約書の控えで確認をしてください。
私どもは、総合教育情報センターです。資格、通信教育のグループ会社関連会社1200社からの情報を元にご連絡をしております。本日のご確認で、継続される方は、グループ関連会社の方にその旨の連絡をいれる手続きをします。手続き終了後は、セミナー、教材のご案内をします。
手続き及び、法令の改正等に伴う、今後継続に必要な勉強は必ずしていただかなければなりませんので、その費用が、継続手続き費として81万円ほど必要ですが、それ以外の不必要な電話等の連絡は一切ございません。
引き上げの手続きをした場合は、総合教育情報センターがグループ関連の1200社の該当する業者に引き上げの手続きをとりまますので、今後一切電話等の連絡はありません。
引き上げのご確認をした方には、ご確認の手続き後、行政書士のまとめの課題をお渡しして、終了の手続きとさせていただきます。グループ関連会社には、行政書士のまとめの課題を渡して終了とした事の連絡をします。それにより今後一切電話等の連絡が入らないようにいたします。
また、もし電話が入った場合には、相談窓口にて受付の対応をして、再度関連会社に連絡をいれるアフターフォローを致します。事情により継続できないという方には、引き上げの手続きをして頂いています。
私:引き上げの手続きにも費用がかかるんですか?
業者:引き上げの手続きとして行政書士のまとめの課題をお渡ししますので、42万円ほどかかります。
一括でお支払いできない方には、低金利の信販会社をご紹介しておりますので、月々の負担額をすくなくして、手続をしていただいております。
私:引き上げの手続きの話が良く判らないのですが、行政書士のまとめの課題ってなんですか?
業者:上記の引き上げ手続きの話を繰り返す。
私:行政書士ってどんな字ですか?
業者:”行”、”政”、”書”、”士”
私:ですよね。私はそんなものは過去に勉強していないし、今後も関係ありませんが。
業者:上記引き上げの手続きの話をし、次のように付け加えた。
実際に、行政書士の勉強をしていただく必要はありません。手続きとして、「行政書士のまとめの課題」をお渡しして終了(今思えば修了?)しないと、総合教育情報センターとしても、グループ関連会社に引き上げの連絡をする手続きができないのです。
この手続きをしていただかないと、引き上げの意思がないとして、継続できると判断して、継続の手続きをさせていただく事になります。
私:今、言われても、話はよく判らないし、判断できないので、折り返し連絡するので、連絡先を教えて欲しい。
業者:現状では、総合教育情報センターへ、手続きが未完了で、至急手続きをするように、ABCDE様の登録番号が、関連会社より届いていますので、今、確認をしていただかないと困ります。私どもも大勢の方々と連絡をとらないといけないので、他の方に迷惑をかけることはできません。
説明については、先ほどから何度もお話している通りです。
私:電話で話をされても、手元に確認する資料も時間も無いので、判断できないと言っているんです。
説明資料を送ってください。(上記の同じやり取りが繰り返される。)
業者:それでは、ABCDE様の事情はよく判りました。今回は特例として、保留という形で稟議をとり、仮で引き上げの手続きをとらせていただきます。説明の資料は引き上げ手続きの資料を送付しますので、そちらを確認して、なにかあればご連絡をください。
私:わかりました。(電話を切る)

数分後同じ業者から電話がくる。

業者:稟議の確認が取れましたので、至急資料を手配いたします。担当者に代わりますのでしばらくお待ち下さい。
業者2:担当から話を聞きました。それでは、引き上げの手続きの資料を送りますので、 担当者の名刺、必要な書類を一緒に入れて送るので確認して、何かあれば担当者かサービスセンターに連絡をください。
私:わかりました。

翌日、次の書類が届きました。
①担当者の名刺と返信用封筒((株)ゼニス 総合教育情報センター経理課行き と記載あり)
②受講登録確認書(行政書士資格受講の申請を頂きました、申込年月日平成〇年〇月〇日、修了番号〇〇-〇6-0〇-1〇〇、氏名、生年月日を記載の通り登録致しましたと記載あり)1枚
③販売契約書の複写式の記入用紙(クーリングオフ説明の赤字記載あり)1通、※未記入の白紙の用紙が届いた。
④個人情報保護の説明用紙(A4)1枚
⑤契約内容説明書(教材費として42万円、教材の内容説明、教材の引渡し条件、クーリングオフの説明)1枚
⑥信販会社のクレジット契約書(2社分)各1通、(商品名として行政書士資格教材、代金、分割支払い条件のみが記入されている)

事例2

〇日(木)会社へ電話があり、教育の継続意思はあるか・・・とゆうような内容の電話でした。
教育を受けた覚えも頼んだ覚えもないとゆうようなことを言うと、「契約書があるから持って行くからいつなら何時なら会えるか?」と言われました。
契約書のコピーを送って欲しいと言うと、「それは出来ない」言われました。
どんな内容の教育かと尋ねると、「そんなコトは子供じゃないんだから自分が解ってるでしょ!」とゆうようなことを言われました。

書類を送ってくるとゆうことで 「住所の確認がしたいので番地のみで結構なので教えて欲しい」と言われ、何度か断りましたが
会社だったこともあり、他の人の目もあったので、答えてしまいました。
そのとき、普段使用している銀行や支店、学歴・学校名まで聞かれました。

翌日登録確認書・契約書・ローン会社の申込書等が送付されてきました。

とこのように、あたかも過去の契約が関係しているかのような嘘を用いて、新たな教材を販売していました。
生涯学習や、退会処理に必要だなどは典型的な2次被害の特徴といえます。今回は、詐欺というところまで踏まえての起訴なので相当その悪質性を重く見たのだろうかと思います。

電話勧誘の2次被害は後を絶ちません。
もし上記のような電話を受けて、断り切れずに契約書を送付された場合は、すぐにクーリングオフ手続きで対処されることです。

電話勧誘の二次被害に関するご相談はお気が宇rにお寄せください。042-388-0073(初回無料)
またはサイトからクーリングオフ無料相談




1998年より82000件のご相談
クーリングオフ行政書士事務所

大手テレビマスコミからも取材多数のクーリングオフ代行NO.1事務所。その実力は?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

クーリングオフ悪徳商法解約を専門に行っている行政書士です。 1998年より82000件以上の相談を受けております。 大手のテレビ局、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京や日本経済新聞など大手のマスコミにも取材多数。 〒184-0001 東京都小金井市関野町2-7-5 クーリングオフ行政書士事務所 Tel042-381-1779 Fax042-381-1836 Mail:den@ga2.so-net.ne.jp