クーリングオフTOP>クーリングオフ依頼の流れ
クーリングオフ依頼の流れ

クーリングオフ依頼の流れ

よくわかるクーリングオフ無料相談

■クーリングオフ悪徳商法無料電話、メール相談について

メール相談料金は全て無料です。24時間以内にご回答致します。

無料電話相談の時間帯は年中無休AM9:00〜PM11:00まで

相談内容はクーリングオフや悪徳商法相談に限りません。身近な法律問題についてもご相談ください。

無料相談者には「悪徳商法被害例集」又は「内容証明ベース(Word用)」「クーリングオフハンドブック)のいずれかをプレゼントしています。


クーリングオフの特典

なお相談内容、個人情報は回答目的に用いるのみで、行政書士法の守秘義務+ネットセキュリティ業界NO.1ベリサイン社のSSL暗号化システムにより盗聴などからも保護されております。

相談回答者「行政書士 吉田安之」についてはこちらで。

クーリングオフの実力

■クーリングオフ正式依頼とは?

「正式依頼」とは簡単に言いますと

私が依頼者に代わって解約内容証明書を作成するという書面作成業務の依頼
それに附随関連する事前、事後の相談サービス

を包括した業務の事をいいます。詳しくは以下を御覧下さい。
「クーリングオフ・悪徳商法被害救済 No.1 行政書士事務所」 として、無料相談にはない個別的、具体的な本人解約のバックサポートを致します。
安心できる解約に最大限の援助、指導をします。
年間数千件からの他事務所を圧倒する相談、解約サポート実績と専門事務所ならではの
「クーリングオフ・悪徳商法被害救済のノウハウ」で最後まで本人解約のお手伝いを致します。

内容証明内容証明も専門家が書くプロの書面です。もちろん代行ですので全て作成から提出までお任せとなります。

職印行政書士法施行J規則第9条2項により記名職印も押されますので、専門家の関与が相手業者に明らかになります。

<<よくわかるクーリングオフ管理者のクーリングオフ行政書士事務所の相談・解約実績紹介>>
2000〜2016.12データ)
クーリングオフ解約
4805件
クーリングオフ期間経過後解約(内職商法等の)
1456件
もの方が
当サイトの正式依頼サポートで無事に解約を勝ち取っています。
泣き寝入りは絶対にやめましょう。

 

クーリングオフ代行の流れ

┌─────────┐
1.お申し込み
└─────────┘

携帯電話やパソコンからにて簡単にお申し込みできます。メール申込は24時間受付。電話での申し込みは9:00〜20:00まで042-381-1779にてうけたまわります。

┌─────────┐
2.契約書FAX送信
042−381−1836

└─────────┘
FAX送信をお願いします。業者よりいただきました契約書やクレジット申込書などをFAXしてください。ご自宅になければコンビニのFAXサービスなどで送信してください。

┌─────────┐
3.書面作成
└─────────┘
契約書面確認後に、事実経緯から法令適用をしつつ適切な法的解除書面の作成を行います。書面中には「書面作成 行政書士 吉田安之」と記載が入ります。

┌─────────┐
4.提出代行
└─────────┘
郵便局にて、業者に対し内容証明郵便の方法で契約解除通知書を代行発信します。

┌─────────┐
5.解約成立
└─────────┘
クーリングオフの場合、この発信代行時点で「強制的に解約」になります。

┌─────────┐
6.控えのお届け
└─────────┘
依頼者用の解約証明の控えがでますので、資料などと共に郵送でお届けいたします。受取後は大切に保管なさってください。

┌─────────┐
7.お振込み
└─────────┘
同封の請求書を見ていただき期日までに代行費用をお振り込みください。

┌─────────┐
8.平和な生活
└─────────┘
無事解約されました。今後なにかありましたらまたご相談ください。

全てお任せでクーリングオフ完了です。
解約手続完了までは当日1日でおしまいです。

当事務所だけのクーリングオフメリットについては⇒クーリングオフ業務を依頼される方へもご覧ください。

私が全ての契約書面に目をとおし吟味確認致します。(法定記載事項の不備等がある場合には当然お知らせ致します。)

その契約にいたる経緯を聞いた上で最適な個別的具体的書類作成に関するアドバイスを行います。

法的内容証明の文面も個々のケースにしたがって最適のものを作成します。発送も当方で代行いたします。

相談や不安なことがあれば依頼された事件に関し何回でも何時でもメール、電話相談に応じます。このケースに関し時間外でも電話相談無料です。

今後起きうるトラブルを事前に回避出来るよう最大限にバックサポート致します。

無料相談者より「優先」してすべてのサポートを致します。無料相談では返答しない秘密事項なども返答致します。

料金は詳しい料金表はこちらで紹介しております。

無事解約が成立した以降も、正式依頼者のみのサービスとして特別相談サービス,時間外電話契約サービス(オプション)を行います。(依頼後に詳細をお伝えします。)正式依頼者のみお問い合わせいただければ、私が知っている限りの返答を致します。


※本人の解約行為を書面作成・代行発送及び相談指導で強力サポートする業務です。


このインターネット事務所でもネット上依頼ができます。特に「資格商法」「宝飾・絵画関係」「ふとん等の訪問販売関係」「在宅ワーク、内職商法」「霊感関係」「海外先物取引」については内容証明書のほうが確実です。依頼いただければそれだけで内容証明書を書く手間がはぶけますし安心して解約を行えます。

われわれ行政書士は日々街の法律家として、予防法務にたずさわっております。お困りなことがありましたら、ぜひ行政書士に御相談ください。当事務所でも、オンラインで業務受任、クーリングオフ等の法務相談を行っております。お気軽にどうぞ。

クーリングオフ問題に関わらず、不安がありましたら、お早めに法の専門家へご相談ください。
無料メール相談フォームへ

クーリングオフ無料相談

 

 

著作物のご紹介
悪徳商法撃退77の秘密
あおば出版「悪徳商法撃退77の秘密」
行政書士 吉田安之 監修