クーリングオフTOP>クーリングオフ依頼のメリット
クーリングオフ依頼のメリット

クーリングオフ依頼のメリット

よくわかるクーリングオフ無料相談

■クーリングオフ依頼のメリット

クーリングオフの実力

このページは、最近無料相談でも非常に多い「自分でやれるか?それとも専門のプロに頼むか?」という質問に対して、私の事務所だけではなく、一般的に法律家といわれる士業に仕事を依頼する際に考慮する必要のある基準について書いていきます。
悪徳商法被害救済業務はどこの行政書士事務所でもできるものではありません。
長年の経験とノウハウ、データ、詳細な専門知識が必要です。

当サイトの運営者のクーリングオフ行政書士事務所では他事務所を遥かに圧倒するNO1解約実績で解約サポートを行っていきます。
クーリングオフ解約業務の依頼を考慮される際には是非「実績と能力」そして「サービス」で選択してください。
解約を勝ち取ったお客様の声もご覧ください。

■よくわかるクーリングオフのみの特徴

行政書士吉田は、外部のマスコミのみならず行政書士同士でも有名です。
同じ行政書士から講師要請を受けるには真の実力が必要です。
あなたの依頼される行政書士は行政書士会内部で認められていますか?

当事務所は各種マスコミでも頻繁に紹介をされています。

大手資格予備校の東京リーガルマインド(LEC)などでも消費者法務の専門家として2003年度、2004年度、2005、2006、2007、2010年度と「クーリングオフ消費者法務」の開業講座の講義を要請され行っています。
さらに所長の行政書士「吉田安之」は東京都行政書士会多摩中央支部監事でもあり、偽行政書士などの心配も無用です。

行政書士会内部でも講師要請多数

埼玉県行政書士会浦和支部
東京都行政書士会成年後見センター
東京都行政書士会新宿支部
東京都行政書士会渋谷支部
東京都行政書士会荒川支部
東京都行政書士会葛飾支部
東京都行政書士会練馬支部
東京都行政書士会江戸川支部
東京都行政書士会台東支部
東京都行政書士会多摩中央支部
東京都行政書士会世田谷支部
東京都行政書士会多摩西部支部
福島県行政書士会県南支部
福島県行政書士会
神奈川の行政書士任意団体「仕事塾」
東京の行政書士任意団体「中小企業研究会」
東京の行政書士任意団体「国際行政書士協会IGLA」
などで「クーリングオフ・消費者法務に詳しい行政書士」ということで
講師要請を受けて行政書士向けに講義経験があります。
武蔵野女子学院高等学校にて講義も行いました。

東京都行政書士会表彰状
平成22年5月28日総会にて東京都行政書士会理事役員歴で表彰を受けました。

マスコミの紹介はもちろん専門やその業務内容を熟知した同じ行政書士会からの講師要請数が何よりもの実力の判断基準でしょう。
※最近相談数、解約成功者数を偽って広告をしている同業も目立ちます。真に何千、何万と相談を受けていれば必ずこのような講師要請はされているはずです。一つのチェックポイントでしょう。

作成書面が違う

 

書面は内容証明書で送ります。書面中には、行政書士法施行規則第9条2項により「行政書士吉田安之」の関与が明白に解るように職印などが押されますので悪徳業者からのクーリングオフ妨害などの恐れがありません。

 

 

 

 

 

 

クーリングオフにかける時間を無駄にしない

※ご自分一人で初めてのクーリングオフをする場合の平均所要時間目安
クーリングオフ所要時間

これだけやっても、契約をされたから相手業者よりクーリングオフ妨害、勤務先や実家への連絡、クーリングオフの手続きミス、記載不備があるのでは?など不安を感じ続けることになります。
しかし、事務所へ解約依頼することで、不安は払しょくされ、時間も無駄にすることなく安心安全に解約できます。

クーリングオフ代行費用って高いの?!

一人で初めての解約手続きを行うには、6時間から10時間ほどかかります。例えば一般的な方が時給900円で働いたとしても10時間で9000円になります。会社員の場合は、平均時給が1687円とされますので10時間で16870円になります。

クーリングオフの時給換算

会社員の場合ですと
クーリングオフの時給換算(会社員の場合)

自分で行うということはこれだけの時間をかけて自らの費用を出しているということと同じです。
代行を頼むと、例えばベーシックタイプの10万円未満ケースですと、私の事務所では無事に成功した分の成功報酬分で8000円+税。自分でやってもかかる諸費用の郵送実費まで含めて9512円です。自分でクーリングオフ手続きを長時間かけて不安に思いながらするのも代行で楽チンして頼むのも実はそれほど差がありません。

つまりクーリングオフの解約代行は自ら動く場合と比較しても高くないということになります。自らの時間と費用をかけて行うか?それともその分を代行でお任せし、時間を有効活用するか?どっちが良いかは明らかです。

費用換算表 自分でやる場合 自分でやる場合
(会社員)
オマカセ代行の場合
内容証明料 670円 670円 670円
通常郵便料 80円 80円 80円
配達証明費用 300円 300円 300円
一般書留費用 420円 420円 420円
交通費 @210×2=420円(バス) @210円×2=420円(バス) 0円
実費小計 1890円 1890円 1470円
時給換算 900円×12時間=10800円 1687円×12時間=20244円 0円
報酬 0円 0円 8000円+税
合計 12690円 22134円 10152円

このように、自分で一から勉強して不安になりながらも調べて手続きすることを考えると代行でお任せしてしまっても変わらないということは言えます。

代行でお任せすれば、「安心、時間、サポート」が付き実質費用も変わらないということになります。

クーリングオフの代行は高いのか?

代行費用が高いのでは?という不安や心配もあるでしょう。クーリングオフ代行は安い?高い?でこのあたりは詳細に解説しております。

 

 

 

 

悪徳業者データバンク

過去80000件超のクーリングオフ・悪徳商法相談実績、サイトアクセス90万超の経験と実績から蓄積されています。
正式クーリングオフ・中途解約依頼者にはこの裏データを戦略的に駆使し、安心のクーリングオフ・中途解約へ最大限のサポートをいたします。
なおクーリングオフ・フォローPLUSタイプ、中途解約タイプの依頼者は継続してフォローを受けることも可能です。まさに活きた業者情報です。

※悪徳業者は次々と名前や姿を変えますので常にデータには入れ替えがあります。


クーリングオフ代行・契約解除報酬は完全後払い

費用の心配は法律家への依頼時において一番の悩みです。
よくわかるクーリングオフでは報酬は完全後払い制度。
解約協議が長期にわたる中途解約などでは分割払いも可能など気になる支払面も安心です。
なお分割時でも分割手数料なども頂きません。全てご相談にのります。
料金は事前にお伝えします。それ以上は一切請求いたしません。
クーリングオフ代行料金表をご覧ください。
クーリングオフ・悪徳商法メール相談は無料です。まずは無料メール相談で。
年中無休の迅速体勢でクーリングオフを完了します。

迅速なクーリングオフ対応!

クーリングオフには期間がありますが、緊急タイプでは最終日でも対応可能です。
クーリングオフはスピード重視!!19年間の経験で迅速に対応いたします。

悪徳業者にマークされるほど当事務所は有名

1998年行政書士事務所として行政書士として1番最初にクーリングオフ悪徳商法解約専門事務所として開業
その名前は悪徳業者でも知らない会社はおりません。
有名悪徳商法サイトにおいても昔から消費者対策を行っている事務所として有名です。
安全なクーリングオフにはこの種の知名度は必要です。


充実のアフターサポート

この手の被害には1回だけで済むというものもあれば継続的な被害にあう可能性が高いものというのも数多くあります。その為に受任ケースだけではなく、その後のアフターサポート(主に相談業務)にも力を入れております。
この分野において80000件以上の相談を専門行政書士事務所として1998年より19年にわたり受けてきた豊富な経験とノウハウ、情報量でできる限りのアフターサービスを依頼者の方だけに専用のページにて行っていきます。

依頼者にはケースに応じて今後の被害に遭わないように各種資料などもお付けします。

電話相談サポートが充実

即電話042−381−1779。
他事務所ではメール相談のみで電話相談は拒否などのところもあるようです。

ですが私は「電話」というのはメールのような冷たいものではなく、肉声でお互いにやり取りが出来るため出来る限りお話はさせていただきたいと考えております。
当事務所では正式な依頼者の電話相談は常時可能です。
私の事務所では電話ですぐに回答できる自信がないから電話相談をしないということはありません。
思い立ったらすぐ相談可能です。

ベリサインSSL認証で秘密保持も万全

ベリサイン社のネット暗号化通信対応で通信の安全が保証されます。
相談時に盗聴される危険性も万全にブロックしています。
クーリングオフ行政書士事務所は、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を導入しています

■ 結論:クーリングオフ行政書士事務所の実力の理由

  • 既に6000件を超えるクーリングオフ・悪徳商法解約実績。
  • ”クーリングオフ行政書士事務所”HP開設19年間で既に80000人以上のご相談90万超アクセスのデータ蓄積
  • 常時3000社を超える悪徳業者情報データバンクであなたのクーリングオフ解約・悪徳商法被害解決の戦略的にサポート!
  • 「行政書士吉田安之」とヤフー、google、infoseek、goo、悪徳商法マニアックスで調べてください。悪徳業者に対する永年の取り組みと実力がお解りいただけると思います。
  • 行政書士吉田は、東京リーガルマインド(LEC)行政書士開業講座、東京都行政書士会新宿支部、埼玉県行政書士会浦和支部、神奈川県行政書士「仕事塾」などで行政書士の後身を育てる為に「クーリングオフ・悪徳商法業務について」の講師等も行ってきています。つまりPR上手の決して作り出せる実力ではない、行政書士からもクーリングオフ・悪徳商法について相談される行政書士です。
  • 実際に電話でご相談してください。依頼者自身で判断してください。

 

クーリングオフ図

クーリングオフ代行の流れ

┌─────────┐
1.お申し込み
└─────────┘

携帯電話やパソコンからにて簡単にお申し込みできます。メール申込は24時間受付。電話での申し込みは9:00〜20:00まで042-381-1779にてうけたまわります。

┌─────────┐
2.契約書FAX送信
042−381−1836

└─────────┘
FAX送信をお願いします。業者よりいただきました契約書やクレジット申込書などをFAXしてください。ご自宅になければコンビニのFAXサービスなどで送信してください。写真をとってメールなどで送信いただいても大丈夫です。

┌─────────┐
3.書面作成
└─────────┘
契約書面確認後に、事実経緯から法令適用をしつつ適切な法的解除書面の作成を行います。書面中には「書面作成 行政書士 吉田安之」と記載が入ります。

┌─────────┐
4.提出代行
└─────────┘
郵便局にて、業者に対し内容証明郵便の方法で契約解除通知書を代行発信します。

┌─────────┐
5.解約成立
└─────────┘
クーリングオフの場合、この発信代行時点で「強制的に解約」になります。

┌─────────┐
6.控えのお届け
└─────────┘
依頼者用の解約証明の控えがでますので、資料などと共に郵送でお届けいたします。受取後は大切に保管なさってください。

┌─────────┐
7.お振込み
└─────────┘
同封の請求書を見ていただき期日までに代行費用をお振り込みください。

┌─────────┐
8.平和な生活
└─────────┘
無事解約されました。今後なにかありましたらまたご相談ください。

 

何故クーリングオフ・契約解除を頼むのか?

プロに頼めば、安心確実であるということ

一般の方がそう何回も法的トラブルに巻き込まれることはありません。自分で初めて行うには不安もあれば不備もあります。
また本当にこれでよかったのかという不安もあります。勉強しても時間がかかり解らないことも多いです。しかしプロに頼めば、同様のケースを何百と見ていますので、安心確実に、かつ迅速に行えます。不安感にさいなまれることもありません。
また時間がなくて自分で勉強する時間がないといった場合にも迅速に対応してくれます。
又幣事務所は悪徳商法専門の事務所として一番最初に被害救済業務を行い始めた行政書士事務所です。一番の経験と実績を誇り各種マスコミにも取材を受け紹介されております。

社会的な信用感があるということ

法律家というだけで、ある意味の威圧感はあります。法律はある意味強制力を持った言葉です。知っている知らないだけでそれこそ、財産をなくしてしまう方も大勢います。それらの法律を熟知し駆使する法律家は、多面的にかつ法的に案件を判断して解決してくれます。また法律で「守秘義務」が定められており秘密がもれることはありません。かつその身元保証も国法により定められていますので確実です。

悪徳業者は法律家が苦手

業者も自分が法に触れていることは百も承知です。ですからなにかあると即告訴、告発手続を熟知しとってくる法律家は嫌うわけです。またインチキな法律違反のセールストークも全てお見通しです。もし業務停止命令などだされたら、被害額はたまったものではありません。ですから法律家が関与していると判断できるものは、それだけでおとなしくあきらめることが多いのです。場合によっては、介入通知のみで終わることもあります。これを俗に行政書士、弁護士をはじめ士業はみんなバッジをつけてますので「バッジ効果」といいます。また各資格業者は、横の連係をとっている事が多いので、いざとなった場合に、専門の司法書士、弁護士、税理士などに紹介をしてくれます。

素人の半端知識の危険さ

法律をマンガ等にして身近にしているものもありますが、法律は非常に奥が深く場合によっては生半可な知識の為にかえって墓穴を掘ることもあります。よくいう水泳中級者ほど海で溺れ死にしやすいということです。原則〜例外が本当に多く錯綜しているのが生きた法律です。それを如実にあらわしているのが本屋にある分厚い学術書です。相反する学説をひとつあげるだけで、数百ページもの本が楽に書けてしまうのです。弁護士や、司法書士、行政書士の資格を取る為にみな何時間の勉強をしているでしょうか?また開業後も何時間勉強し続けているでしょうか?それを考えたときマンガの知識の浅さが解るでしょう。これだけ勉強し続けても足りないのが法律の世界なのです。

継続的なアドバイスを受けられます。

私の事務所では正式依頼者のみに、悪徳業者データバンクや特別相談サービスや無料電話相談契約サービスなどを行っております。一度悪徳商法の被害に遭われた方は継続的な被害に遭う可能性が非常に高くなります。その際に自己保身の手助けになります。またメール相談では優先的に返答しております。

クーリングオフ問題に関わらず、不安がありましたら、お早めに法の専門家へご相談ください。
無料メール相談フォームへ

クーリングオフ無料相談

 

 

著作物のご紹介
悪徳商法撃退77の秘密
あおば出版「悪徳商法撃退77の秘密」
行政書士 吉田安之 監修