[ カテゴリー » 特定商取引法関連 ]

事業者さんのリース契約

個人でエステサロンを経営している。ネイルサロンを経営している。接骨院を経営している。

このようないわゆる零細事業者の方々からクーリングオフできないのか?というご相談を受けます。

特に多いのが、電話機やFAXなどのリース契約になります。

リースの契約は期間を長く設定されることも多く原則その間は解約することが困難です。

またリースアップが近づくと、残りのリース残債をなくすしリース料も安くなるので再契約してくれませんか?

とまたさらに何年もの契約をさせられてしまうという無限ループのような状況にもなりかねません。

営業の為、または営業としての契約はクーリングオフの適用除外となります。

まったく事業性がない、個人消費が主であるといった場合は、クーリングオフ主張の余地がありますがそうでない場合は、契約すると解約は原則難しいということになります。

個人でビジネスを行っている方は特に注意ですよ!

クーリングオフなどの無料相談Link はお気軽にどうぞ。特定行政書士吉田安之

個人事業 クーリングオフ リース契約 電話機 FAX

— posted by 行政書士 吉田安之 at 10:21 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

改正特定商取引法の施行

平成29年12月1日に改正特定商取引法が施行されます。

主な改正点は

電話勧誘販売に過量販売規制ができた。通常使用する量より多い量の契約をさせられた場合に1年間は解約ができるようになりました。

特定継続的役務提供契約に「美容医療」が追加された。医師によるクリニックには適用がなかったのですが、下記の中身に関しては適用対象になりました。中身は脱毛、にきび・シミ・入れ墨などの除去、シワ・たるみ取り、脂肪の溶解、歯の漂白になります。

悪質業者への罰則が厳しくなった。行政機関が違反業者に業務停止命令できる期間が、最長1年間から2年間に延びた。

業者が嘘の説明をした場合などに科す罰金の上限も300万円からなんと1億円に引き上げ。

また、これまでは会社が業務停止処分を受けても、役員や従業員が別の会社を作って、そちらで同じ違法勧誘をすることが多くありました。これを防ぐため、処分を受けた会社の役員・従業員ら「個人」に対しても、同様の業務を禁止する命令を出せるようになりました。

これによって、法人を変えたとしても個人に責任を負うのでかなり業者にとっては痛い改正かと思います。

消費者関連の法制は被害が多くなると規制がかかるという後追い規制の感が否めません。

逆を返すと今回規定された商法がここ最近は問題視されているということになりますね。

特定商取引法に関するご相談。クーリングオフに関するご相談Link はお気軽にどうぞ。

クーリングオフ 特定商取引法 美容医療 過量販売 電話勧誘 特定継続 クリニック

— posted by 行政書士 吉田安之 at 10:45 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

通信販売のいつのまにか定期購入に新たな規制

広告に、サプリが500円と宣伝があり、有名人も愛用とのことなのでサイトから申し込んでみた。

すると、翌月頼んだ覚えがないのに商品が届き今度は5000円だという。

あわてて問い合わせると、定期購入となっておりサイトにも書いてあるとのこと。最低4カ月はとってもらわないといけないなど言われて困った。なんとか解約できないか?

このような「勝手に定期購入」にされてしまったという苦情が激増しております。

通信販売にはクーリングオフ制度がなくまた解約返品ルールを定めるとそれが有効となるので、解約できない旨のルールも有効となります。

この手の業者は、500円などの初回特典のみを目立つように広告し、定期購入であることや、2回目以降は正規の値段となることなどを離れた場所に書いたり小さく書いたりして、わざとわかりにくくしています。

ところがなかなか今までのルールでは規制が難しい現状がありました。

そこで消費者庁が平成29年12月1日施行特商法の施行規則のガイドラインで明確化をしました。

広告に定期購入を購入条件としていることや、総額、契約期間などの取引内容を表示することを義務付けたのが特徴です。

適切な表示例として、注文確定前に定期購入の期間や商品単価、契約期間中の送料、総額などのすべての内容を表示することや、定期コースのすべての内容を確認できるページを用意すること。申し込みの最終画面で、定期購入の内容をすべて確認できること.申し込みの最終段階で変更や確認ができるようにすることをあげています。

いつのまにかに定期購入になっていたなどの事例はこれで対応がしやすくなると思われます。

なお守らない場合は、禁止行為としている「消費者が意図せず申し込みをさせる行為」に当たる可能性があることになります。

通信販売は便利なものです。正しい知識を持って、利用していきましょう。

通信販売、クーリングオフ 悪質商法などの無料相談Link を受け付けております。042-388-0073までどうぞ。

通信販売 定期購入 クーリングオフ 特商法 ガイドライン 施行規則

— posted by 行政書士 吉田安之 at 03:46 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

通信販売を利用する際にチェックすること

とっても便利な通信販売。

皆様も日常的に利用されていると思います。

私もamazonや楽天、zozo、ユニクロなど大手の通販サイトはよく利用します。

そこで、通販を利用する際の注意点をいくつか。

1)通信販売にはクーリングオフはない。

これは誤解している方が非常に多いのですが実は通販には法定のクーリングオフ制度はありません。

上記に書いたような大手では普通に返品できますがこれはあくまでも「会社のサービス」であって法律によるものではありません。

ということは、一般的なところでは原則は「解約はできない」というのが普通になるわけです。

そこで、「解約ルール」「特定商取引の表記」などその業者の解約ルールを事前に見る必要が出てきます。

これは書かなければ、法定の解約返品ルールの適用となるため業者にとってはデメリットが大きく通常は書かれているものです。

ですから「まずは解約ルールをみろ!」ということになります。

2)事業者の連絡先はきちんと書かれていますか?

実はバーチャルオフィスなどの場合はここはバーチャルオフィスであって、希望によっては正式な取引主の情報を教えますよなどと書かなければいけません。

よって、事業者の情報でバーチャルオフィスでひっかかるところなのにこのような表記がないところは怪しんでください。

3)最終確認画面は慎重に!

最近気が付いたらいつのまにか定期購入になっていたのでなんとかしたいというご相談が増えています。

ところが、このような場合は大抵最終画面で定期購入の内容になっているのを見落としてそのまま進んでしまっています。

確認しにくい状況をつくっている事業者や広告表記などの問題もありますが法律上は、この最終画面で確認をとるようになっていますので、ここは非常に大切です。

「買い物かご確認はくれぐれも慎重に!」

便利な通販。

注意点をまもって利用してくださいね。

著者:特定行政書士吉田安之Link

通信販売 クーリングオフ ユニクロ zozo amazon 最終確認 定期購入

— posted by 行政書士 吉田安之 at 01:26 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

事業主のクーリングオフ可否の相談

最近、個人で小さなお店を経営していて、契約をしてしまったので何とかできないでしょうか?

とのご相談をよく受けます。

内容は

1)お店の顧客管理システム

2)お店のHP制作

3)お店のHPのSEO対策

4)顧客を呼ぶためのサイト登録

5)電話機やパソコンなどのリース

など様々ですが、いずれも電話勧誘などでアポイントをとられてお店に来られて説明をうけて契約をしてしまったなどの事例が目立ちます。

後からよく見てみるとここまでの費用をかけるだけのものだったのか?とか、聞いてなかった事柄が契約書に書いてあったとか

または、口約束で安くなりますなどの言葉を信じてしまったが実際はどうなんだろう?などいうものが多いかと思います。

営業のための契約は、消費者契約関係の法令適用が外れてきます。

なので、重要事項の不実告知取り消しや不利益事実の故意不告知取り消しなどの取消権などの適用がなくなりますし、もちろんクーリングオフなどの対象でもなくなります。

いったん契約書に署名をしてしまいますと、ハンコがなくてもクレジットなどに銀行書類を提出してなくとも契約自体は成立ししていますので、簡単に解約はできなくなります。

さらに消費者センターなどの公的機関も管轄違いのために間に入ってくれません。

たとえ一人でしかしてない個人零細事業であっても契約する責任は非常に重くなるということを知っていくことが必要ですね。特定行政書士 吉田安之Link

営業 事業 クーリングオフ 不実告知 不利益事実 消費者法

— posted by 行政書士 吉田安之 at 12:03 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
prev
2018.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
ThemeChanger